2008年9月16日火曜日

うどん野郎 pt.3 (remix)

"SBAFA UDON!"(うどん野郎~っ)



“ROCKY JOE” (あしたのジョー イタリア語版)
高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや画 より



 こんぴらさんとして親しまれる金刀比羅宮のふもと。
昼間は大勢の参拝客でごった返す町も、夜更けに営業する店はほとんど無く、閑散としておりました。

 
そんな中、川のほとりに暖かなあかりを灯す一台の軽トラが。





このシチュエーションはまさに「あしたのジョー」の名シーン!


完全に減量中のマンモス西と化した私は、少々興奮ぎみに言い放った。


「おやじ!うどんかけ!」


すると


「コロッケうどんもあるよ。メチャうまいで。」


と店主。



「コロッケうどん!?」



店主のゴリ押しに負け、かけより150円も高いそれをトライすることに。


コロッケうどん 600円



やっぱ香川のうどんは間違いない。コシが違うし、醤油くさくないからダシが活きる。


コロッケは・・・


「普通だ・・。」


うまいうどんに乗った、普通のコロッケだ。


正直、その時点ではいっしょに食べる意味があるのか甚だ疑問だった。


後発remixの、後録りのfeaturingといった感じだ。





中盤にさしかかったあたりで店主がおもむろに助言。


「コロッケほぐしてたべてみてねー。」


えっ!!?ほぐすの!??


せっかくだから店主の言うとおりに、割り箸でMashして頂いてみると・・



            「ぬおっ!」



ジャガイモのでんぷん質とひき肉がつゆのなかにリリースされ、かなり新しい食感!!


悪くない・・・いや、ぜんぜん悪くないよ!!!


お試しあれ。
このガジェットでエラーが発生しました